ORIGINAL ELECTRIC RADIATOR FAN(SA22C前期&後期用)

ノーマルのカップリングファンは風量、風圧、冷却能力では優れていますが、多くのSAはファンクラッチが滑り正常に機能していません。アクセルを煽った際にファンの風量が増せば正常ですが、変化がない、遅れて来る場合は壊れています。社外品の電動ファンも多くありますが、ラジエターに直接つけるタイプは冷却効率が低く、オイルクーラーを冷やすことが出来ないためオーバーヒートの危険性は高くなります。

JACKPOTオリジナル電動ファンはノーマルのシュラウドにビルトイン。オイルクーラーの冷却を損なわず最小限の加工でスマートに電動ファン化が可能です。

ファンのコントロール用に大容量リレーとパイロットランプ付きトグルスイッチをセットにしました。センサーによる制御は信頼性が低いため、敢えて手動でON/OFFする方式を採用しています。最も信頼できる自分の感覚で、車の声に応えてください。

12A、13B、前期、後期全てのSA22Cに対応します。

【関連記事】:SA22C専用電動ファン
【関連記事】:SA ファン

Although the usual coupling fans are excellent in air volume, wind pressure and cooling capacity, many RX - 7 have slip fan clutch. It is normal if the wind volume increases according to the accelerator, but it is broken if there is no change or delay. Although there are many electric fans of external goods, the method of directly attaching to the radiator has low cooling efficiency and can not cool the oil cooler, which increases the risk of overheating.
JACKPOT original electric fan can be attached to the usual shroud with minimum processing. We also set a large capacity relay and toggle switch with pilot lamp for fan control.
ON / OFF operation is done manually. Control using sensor is not adopted because it has low reliability. Please answer the voice of the car with your most reliable sense of yourself.


予約受付中(お問い合わせ/Contact us)

KIZAMI BRAND

If you have any questions or orders from overseas, please click here.
JACKPOT OVERSEA DIVISION

ページの先頭へ